年賀状を手書きで!簡単な羊の書き方4つ。絵心なしでも大丈夫!

羊の簡単なイラスト
今年は手書きで年賀状を書いてみませんか?
とーっても簡単に書ける羊の書き方と、年賀状デザインを4つご紹介します。

アレンジもしやすいのでお好みで色々変えてみてください☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

簡単な羊の書き方1(2分!!)

羊の簡単な書き方1
てきとうにモコモコを書きます。
全体的にまるくなる感じがいいと思います。

羊の簡単な書き方2
中心に顔と耳を書きます。

羊の簡単な書き方3
目を書いて、耳と顔を塗りつぶします。
目の向きはお好きなように変えてください♪足も足してください。

羊の簡単な書き方4
お好みで文字を入れたら完成!あっという間です。

簡単な羊の書き方2(3分以内!!)

手書きの羊1
黒いまるを書きます。
これが顔になるので形はお好みで。

手書きの羊2
モコモコした体、ぐるぐるのツノ、しっぽと足を足して完成!

手書きの羊3
ポイントでハートを書くと一気に可愛くなります♪(なりましたよね?笑)

手書きの羊4
お好きな位置に文字やメッセージを入れてください。
かんたーん、完成!

簡単な羊の書き方3(1分!30秒かも!!)

簡単な羊1
モコモコを書きます。モコモコ具合はお好きなように変えてください。

簡単な羊2
足を書きます。

簡単な羊3
しっぽを足したら羊~♪後ろ姿です。

簡単な羊4
文字を入れたらもう完成!これが一番早く書けると思います。

簡単な羊の書き方4(3分くらい?)

羊の書き方
モコモコを書きます。ほんの少し横長がいいと思います。

羊の書き方2
端のほうにまるを書きます。これが顔になります。

羊の書き方3
両サイドに耳を描き足します。

羊の書き方4
目と鼻、口をかいたら羊に☆

羊の書き方5
足をかいたら完成です。吹き出しもつけてみました。

羊の書き方6
お好きな色に塗っても可愛いと思います♪

簡単な手書きの年賀状デザイン4つ

手書きの羊いろいろ

こんな感じで出来上がりました。
同じ羊を真ん中に3つ並べてそれぞれ別の色を塗ったり、小さくワンポイントで使ってみたり…お好みでいろいろアレンジしてみてください☆

・・*~*~*・・

モコモコしてれば羊に見えるかなーと思い、落書きしてたらそれなりに見えたのでご紹介してみました。
プリントした年賀状に、イラストだけ手書きで添えてもグンと印象が上がりますよね!
もっと簡単な手書きの年賀状の書き方はこちら

参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ほしはづ☆ より:

    もっと可愛い羊の絵はありませんか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です