正月太り解消!食事制限ではなく、食材をプラスして痩せる!

正月太り解消
ついつい食べ過ぎてしまうお正月。
しっかり正月太りしてしまった…という方も多いのではないでしょうか。

そこで、正月太りを解消する食事方法をご紹介します。
食べる量を制限すせず、食材をプラスすることで無理のないダイエットになりますよ☆

ストレスにならず、しっかり食べる事ができる健康的な正月太り解消法です!

スポンサーリンク

正月太りを解消する食事方法

食事の前に根菜スープを飲む

根菜スープで正月太り解消
普段のお味噌汁やスープに根菜をたっぷり加えて、根菜スープにしてください。
それを大きめのお椀一杯、食事の前に飲みます。
空腹が落ち着き満腹感も得られます!

まず食事の前にたっぷり一杯、食事中も軽く一杯でいいので食事と一緒に頂いてください。

根菜スープの味付けは、塩やコンソメ、お味噌などお好みで何でもOK!
あまり味を濃くしすぎると塩分の取りすぎになるので、作る時は薄味にしてください。
根菜からダシが出るので、薄味にしても十分美味しくいただけます。

具のおすすめは玉ねぎとごぼう。
この二つを入れると旨味とダシがたっぷり出て美味しくなります。
その他、にんじんや大根、レンコンなどお好みの野菜を入れてください。
根菜の他に、こんにゃくやお豆腐、お肉を加えてもOKです。

麺類には白滝をプラスする

白滝で正月太り解消
ラーメンやパスタを調理する時は、麺の量を半分にし白滝をプラスします。
美味しくなくなるんじゃ?と思われるかもしれませんが、大丈夫!
もともとクセがない白滝なので、どんなソースやスープにも違和感なく馴染んでくれます。

ポイントはしっかりアク抜きをして臭みを抜く事
そうすれば美味しく食べられ、かなりカロリーダウンになります。

焼きそば、パスタ、ラーメンなど、どれも美味しく頂けます!

きのこでかさ増し

きのこで正月太り解消
焼肉、パスタ、ご飯などのかさ増しにぴったりなのがきのこ類!
きのこはカロリーが低く、食物繊維やビタミンなどが豊富なので、正月太り解消にはピッタリの食材です。

焼肉やすき焼きなどにシメジやエノキをたっぷり加えるとボリュームがでますし、満腹感も得られます。
白米も、シメジや舞茸、エリンギ、しいたけなどの色んなきのこを混ぜて炊きこめば美味しいきのこご飯に!
きのこでだいぶかさ増しされるので、カロリーダウンになります。

パスタにはエノキがオススメ!
細長いエノキが麺とよく絡んで、シャキシャキと歯ごたえよく美味しくいただけます。

たっぷりのきのこで美味しく・満足に正月太りを解消しましょう!

・・*~*~*・・

正月太りを解消する食事方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?
少し工夫をする事で、ストレスなく体重を徐々に戻していく事ができます。

美味しく食べて、すっきりと正月太りを解消しましょう☆
最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です