妊娠中にヘナでカラーは大丈夫?医師と美容師さんの回答

妊娠中ヘナカラー
現在2人目を妊娠中の私。

「そういえば…妊婦ってヘナで白髪染めをしても大丈夫だろうか」

という疑問が今さら出てきました。
となると、「プロに聞くのが一番!」という事で、産婦人科の医師と美容師さんにアドバイスをもらったのでシェアしたいと思います☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

妊娠中にヘナでカラーをしても大丈夫?

妊娠中のヘナやカラーについて、産婦人科の医師&美容師さんの意見共に

「妊娠中だからといってヘナやカラーがダメだという事はない」

との事でした。
ただし、ヘナやカラーを行うにあたりいくつかの注意点があったので、医師と美容師さんからのアドバイスを順にご紹介していきます☆

両方のアドバイスをチェックして、ヘナを行う際は十分気を付けていただければと思います。

妊娠中のカラー 産婦人科の医師のアドバイス

妊娠中のカラー産婦人科
妊婦検診の際、
「妊娠中に、ヘナという天然植物性の素材で髪の毛を染めても大丈夫ですか?」
と聞いたところ、
「ヘナという物がどういう物質かわからないので、髪の毛を染めるという事で言うと…」
という前置きがあり、以下のアドバイスがありました。

  • カラー剤が胎児に影響を及ぼした例は聞いた事がない
  • 妊娠中は肌が敏感になる方もいるので、かぶれるかも
  • 長時間座るなど、無理な体勢を続けるのは避ける事

お腹の赤ちゃんへ影響する事はないそうなので、その点は安心ですね。
美容師さんに妊娠している旨を予め伝え、体勢がキツくなったりツラくなったりしたら、座り方を変えて無理のないようにしましょう☆

肌が敏感になる方もいるそうなので、心配な方はパッチテストをお願いしてからヘナをする方が安心かと思います。

妊婦は美容院でヘナで染めてもらえる?

叔母が経営している美容室の美容師さんから話を聞く事ができました。
美容師さん
妊婦さんがヘナを希望した際は、まず肌が敏感になっていないかどうかを確認するそうです。
経験上、妊娠中は肌がかぶれやすくなっている方が多い事からだそうで、「心配な場合は腕の内側でパッチテストを行ってからヘナをする」と言っていました。

胎児への悪影響を心配されている方に対しては、
ヘナをはじめ、カラー剤やパーマで胎児に影響があったという話は聞いた事がありませんが、心配であればかかりつけの医師に相談してからにしましょう。」
とアドバイスをするそうです。
「医学的な面から見ても絶対大丈夫」とは、美容師の立場では言いきれないので…との事でした。

また、
臭いに敏感になっている方はヘナ独特の臭いで気分が悪くなる場合があるので、その点も事前に確認します。」
と言っていました。
特に妊娠初期やつわり中は臭いに敏感になる方が多いと思うので(私もそうでした…)、その辺りも考慮してヘナをするかどうかを決めるといいですね。

美容師さんとしては、カウンセリングの時点で気になる注意点をすべて話して、最終的な判断は本人に任せるという流れだそうです。

最後に
ヘナは身体を冷やす作用があるので、ご自身で行う際はヘナを温めたり足湯をしたりするなどして、冷えには十分気を付けてください」
というアドバイスがありました☆

・・*~*~*・・

妊娠中のヘナついて、医師と美容師さんの意見をご紹介しましたがいかがでしたか?
少しでも参考になれば幸いです☆

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です