コーヒーアイスクリームの作り方。超簡単レシピで所要時間2分!

珈琲アイスレシピ
私、コーヒーアイスクリームがものすごく大好きです。
でも…コーヒー味のアイスって、コンビニなど市販で売られるものは期間限定だったり廃番になったりが多いんですよね(泣)

そこで!
同じように「コーヒーアイスクリームが食べたいけど中々売っていない!」という方へ、自分で簡単に作れるコーヒーアイスクリームの作り方をご紹介します。
この作り方を発見してからは、いつでも好きな時に低コストでコーヒーアイスクリームを堪能できるようになりました☆
2分もあれば出来ちゃいます。

ぜひチェックしてみてください。
誰でも作れます、ホント。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コーヒーアイスクリームの作り方

材料はたった2つ、所要時間は2分ほどです。

【材料】
お好きなバニラアイス
お好きなインスタントコーヒー

コーヒーアイスクリーム作り方

バニラアイスは何でもいいです。
お好みの物をご用意ください。

インスタントコーヒーは、できるだけ粒の細かいものを使用してください。

コーヒーアイス作り方

粒が粗めのインスタントコーヒーしかない場合は、袋に入れて潰すなどして細かくすればOKです☆

では作り方です。
少し深めの容器にバニラアイスを入れ、そこにインスタントコーヒーを振りかけます。
量は大体でOKです。
コーヒーアイスの作り方

バニラアイスとコーヒーが馴染むように、スプーンで混ぜていきます。

珈琲アイス作り方

バニラアイスとインスタントコーヒーがしっかり混ざれば完成です!
超簡単。

珈琲アイスレシピ

ここで一度味をみて、コーヒー感が足りなければもう少しインスタントコーヒーを足して混ぜ合わせてください。

カフェオレ的な味が好みの方は、濃厚なバニラアイスを使用しインスタントコーヒーを控えめにすればOK!
濃厚なコーヒー味が好きな方は、ラクトアイスなどさっぱり系のバニラアイスにインスタントコーヒーを多めに混ぜるのがオススメです。

自分好みのコーヒーアイスクリームが超簡単に作れるので、ぜひ作ってみてください☆

ちなみに、アイスが柔らかい方が作業がしやすいです。
バニラアイスがカチカチの場合、少し室温に戻すかレンジで10秒ほど温めると混ぜやすくなりますよ♪

出来たてはジェラートのような感じなので、固いアイスがお好みの方は一度冷凍庫で冷やしてからお召し上がりください。

コーヒーアイスクリームの作り方・アレンジ編

出来上がったコーヒーアイスクリームに一手間加えるだけで、さらに美味しくなります!
オススメのアレンジレシピをご紹介しますね。

リキュールを混ぜる

コーヒーリキュールやカシスのリキュールを混ぜると、大人の味になります。
出来上がったコーヒーアイスクリームに、直接かけるのもオススメです♪

私の夫はチョコレートリキュールをかけるのが定番になっています。

お子さまには不向きですが、大人が食べるならぜひ試してみてください。

チョコチップを混ぜる

コーヒーとチョコ。
最強の組み合わせですね!間違いない美味しさです!

チョコチップはお好みの物でOK。
チョコチップがなければ板チョコを割り入れたものでもいいです。

個人的にはキャラメルチョコチップが好きです♪

コーヒーとキャラメル、美味しくないはずがないですよねー。

フレーバーコーヒーで作る

キャラメルやバニラといったお好みのフレーバーコーヒーで作ると、一味違ったコーヒーアイスクリームになります。

私が好きなフレーバーコーヒーはコチラ。

キャラメルの他、ヘーゼルナッツやバニラもあります。

お好みのフレーバーコーヒーがあれば、ぜひ試してみてくださいね♪

・・*~*~*・・

簡単すぎるコーヒーアイスクリームの作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?
低コストでいつでも好みの味が楽しめるので、ぜひ作ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です