隅田川花火大会で帰りの駅にオススメはココ!混雑回避方法も

隅田川花火大会の席の予約
約100万人の人が押し寄せる、隅田川花火大会。
会場も駅も道路も、とにかく大混雑します。
そんな隅田川花火大会に電車で参加する、という方に知っておいてほしいのが

駅が混雑するのは行きよりも帰り!

だという事。
もうね…凄いんです。
そこで、隅田川花火大会の帰りに使うオススメの駅をご紹介したいと思います。
特に初めて隅田川花火大会に参加するという方は、事前チェックをお忘れなく!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

隅田川花火大会で帰りの駅は要注意!

隅田川花火大会はとにかく混雑するので、行きは早めに行動する人も多く駅の利用者も分散されるのですが…帰りはとにかく大混雑です。
帰りのルートを予めきちんと決めておきましょう!
利用する駅を間違えると…とんでもない待ち時間になってしまうという事になってしまいます。

隅田川花火大会で混む駅

隅田川花火大会帰り駅
こちらの駅の利用は、正直オススメできません。
人が物凄いです、ホントに!

  • 浅草駅
  • 田原町駅
  • 蔵前駅
  • 浅草橋駅
  • 両国駅
  • とうきょうスカイツリー駅
  • 押上駅

銀座線は本当に激混みで、隅田川花火大会終了後は浅草駅への入場制限が行われるほど。
「行列に並び、電車に乗るまで1時間30分以上かかった」という人もいるくらいです。

駅での大混雑を避けるなら、乗換をする駅まで歩いて行きましょう!

隅田川花火大会の帰りの駅でオススメはココ!

どの方面へ帰るか・乗換はどうするかによって、会場から下記駅まで歩いて行き、そこで電車に乗るのをオススメします。

  • 上野駅
  • 錦糸町駅
  • 秋葉原駅
  • 南千住駅

ちなみに、こちらの駅まで歩いて向かう人は他にも多く、歩道も混みあっています。
駅までにあるファストフード店やコンビニ、カフェも混みあっているので、小さいお子さま連れやトイレが心配な方は、早め早めの行動がオススメです!

隅田川花火大会で混雑回避して帰るには

隅田川花火大会混雑回避
しつこいようですが、隅田川花火大会の帰りはとにかく混雑します。
そこで、少しでも混雑回避をして帰る手段としてオススメなのがコチラです。

  • 帰りのルートを予め決めておく
  • 切符を事前購入するか、SUICA・PASMO等の用意をしておく
  • 帰りの時間を早めるか、遅める
  • 徒歩圏内のホテルに宿泊する

帰りのルートをしっかり決め、利用する駅を決めたら事前に切符を購入しておきましょう。
切符を購入するのにも、行列が待っているので事前購入する事で少しでも混雑回避できます。

SUICA・PASMO利用者の方は、残高がきちんとある事を確認してください!
コンビニなどの買い物で支払いにICカードを利用し、改札を抜けようとしたら残高が無かった…という事のないように気を付けてくださいね。
うっかりしていると、よくやってしまいがちです。

また、帰りの時間を早めるか遅めるのも手っ取り早い混雑回避の方法です。
帰りの時間を早める方は、花火終了の30分~1時間ほど早く帰るとだいぶ混雑を回避する事ができます。
逆に遅く帰るという方は、1時間~2時間ほど時間を潰してから帰るとだいぶ人混みも空いています。
ただし近隣の飲食店は同じような考えの方でとても混みあっていますので、どこで時間を潰すのか決めておくのもお忘れなく!

最も混雑回避できるのが、隅田川花火大会会場近隣のホテルに宿泊する方法。
地方から参加される方だけでなく、都内在住の方もこの手を使う方は意外と多いです。
ホテルを予約する際はお早目にどうぞ!

・・*~*~*・・

隅田川花火大会の帰りにオススメの駅と、混雑回避方法についてご紹介しましたがいかがでしたか?
とにかく大混雑するので、花火を楽しんだ後は気を付けてお帰りください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です