隅田川花火大会は雨だと中止?延期?公式発表はいつ?

隅田川花火大会雨
約100万人が参加する夏の恒例イベント、隅田川花火大会!
毎年参加している常連の方や初めて参加する方など、多くの方が楽しみにしているのではないでしょうか。

花火大会といえば重要なのが天気!
参加する方にとっては

隅田川花火大会は雨でも開催するのか、中止なのか、それとも延期されるのか…

が、気になりますよね。
そこで!隅田川花火大会は、雨の場合や荒天の場合・少雨の場合どうなるかについてまとめました。
参加予定の方はぜひ事前チェックしておいてください!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

隅田川花火大会は雨だと中止?

隅田川花火大会は、雨だからといって必ずしも事前中止になるわけではありません。
2013年は雨でしたが予定通り決行となり、結果…約30分で中止になりました(泣)

このように雨の中開催された場合は途中中止もあるので、雨でもいいから参加する!という場合はその辺りを承知の上でという事になります。
ちなみにこの年、隅田川花火大会に参加した多くの方が、ずぶ濡れの状態で帰宅難民になるというハメになってしまいました…。

隅田川花火大会の中止や延期はいつ決まる?

隅田川花火大会の中止・延期については

  • 荒天などの場合は当日の午前8時に実施可否を決定
  • 雨天などの場合は当日の午前10時に実施可否を決定
  • 荒天のため実施できない場合は翌日に延期
  • 当日・翌日とも実施できない場合は中止

となっています。
荒天かどうかは、どこで判断するか難しいところですよね。
なので確実に中止・延期が決まるのは

当日の午前10時以降

という事になります。
天気が怪しい場合は、当日の午前10時以降に開催可否を確認しましょう。

隅田川花火大会の問い合わせ先

【隅田川花火大会運営本部】
〒130-8640
東京都墨田区吾妻橋1-23-20
墨田区役所14階文化振興課

TEL 03-5608-1111

天候による花火大会の実施が怪しい場合、電話による問い合わせが多くなる事が予想されます。
その際は電話回線の混雑で繋がらない事があるので、公式ホームページで確認した方が早いかもしれません。

【隅田川花火大会公式ホームページ】
http://sumidagawa-hanabi.com/index.html

隅田川花火大会が途中中止の場合、混雑がひどい

隅田川花火大会途中中止
記事の始めの方でも触れましたが、隅田川花火大会が雨で途中中止になってしまった場合、混雑がひどく帰るまでに悲惨な状態になってしまいます。

会場周辺は足元がぬかるんで滑りやすく危険ですし、人の流れもそうスムーズには進みません。
駅までの混雑や、駅についてからもホームに上がるまでどの位の時間がかかるか…想像しただけでもどっと疲れてしまいますね(泣)
2013年の隅田川花火大会に参加された方は、実際にそんな悲惨な目にあってしまっているんです。

雨の隅田川花火大会に参加するかどうかは慎重に決める必要がある!

というのをお忘れなく。

ちなみに…
墨田川花火大会には多額の費用がかかっていて、平成12年度の予算は約1億5000万円といわれています。
この費用には税金が投入される他、多くの協賛金から成り立っているので…安易に花火大会を中止出来ないという事情もあるんですよね。
そういう理由で「事前中止」は選択肢としてはあまり選ばれないかもしれません。
しつこいようですが、

大会決行決定=大丈夫

ではないのを頭に入れておいてください。
特に小さいお子さま連れの場合はお気を付けて!!!

・・*~*~*・・

隅田川花火大会の中止・延期についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
年に一度の大イベントなので晴れる事を願いましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です