隅田川花火大会の屋台の場所は?時間は?

隅田川花火大会の屋台の場所
花火大会の楽しみといえば屋台☆
隅田川花火大会でも、そそられる屋台がずらーっと並びます。
そこで!

隅田川花火大会の屋台の場所や時間

をご紹介したいと思います。
花火のお供に、お酒のおつまみに、屋台で美味しいものGetしちゃってください!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

隅田川花火大会の屋台の場所

隅田公園

墨田公園の通り沿いにたくさん屋台が出店しています。
花火実施中は公園内の歩道は一方通行となるので、気を付けてくださいね。
公園内にゴミを残すなんて事がないように、きちんと持ち帰りましょう!

汐入公園

焼きそばや焼き鳥、かき氷など、定番の屋台が出店してます。
汐入公園近くの通り沿いにも何店か屋台が出ているので、混まないうちにお目当ての物を購入しておきましょう!

汐入公園は穴場といわれていますが…結構混雑するので、良いポイントで座って見るには早めの時間に確保しないと難しいです(汗)
場所によっては木が邪魔で花火が見えないのでご注意を!

浅草寺

多くの屋台が出店しており、フランクフルトや焼きそば、焼き鳥、チョコバナナ…などの食べ物系から飲み物まで揃っています。

隅田川花火大会以外でも、お祭りやイベントなどで屋台が出ている事が多いです。

色んな屋台があって楽しそう♪

と言いたいところですが…屋台も多いが人も多いんです(汗)
ゆっくり食べ歩きしながら花火観賞、というのは難しいですね。
時間帯によっては買うのも一苦労ですし。。
混雑していてもOK!という方はどうぞ☆

穴場としてネットでされていますが、激混みです。
そして場所によっては花火が見え辛い(見えない)です。
なぜ穴場スポットと言われているんでしょう。。。

両国国技館前

隅田川花火大会の会場からは距離がありますが、両国国技館前も花火の見物客で賑わっています。
数は多くないですが、屋台も出ていますよ☆

吾妻橋周辺

花火もばっちり楽しめて、屋台も多く出ているスポットです!
しかし、やはり混雑しています。
周辺は交通規制がかかりますし、吾妻橋の上は一方通行で立ち止まる事はできません。

屋台で購入したものを食べ歩きながら花火を楽しむというより、人の流れのまま歩かされるといった感じです(汗)
その分、迫力ある花火を大きく見る事ができます☆

隅田川花火大会の屋台の時間

隅田川花火大会の屋台の時間
隅田川花火大会の終了時間に合わせて、ほとんどの屋台が21時頃までです。
売れ残った商品を表に出しつつ、片付けをしている感じです。

色んな屋台の食べ歩きを楽しみたい。
でも混雑は避けたい。

という場合は、早い時間に浅草周辺を散策しながら屋台を楽しんで、打ち上げの時間が近付いたらお目当てのスポットに移動する、という流れがオススメです☆

隅田川花火大会の第二会場の屋台がオススメ

隅田川花火大会の第二会場の屋台
屋台の出店数は第一会場周辺が多く賑わっていますが、なんといっても混雑します。

そこでオススメなのが第二会場近くの蔵前周辺

第二会場周辺にも屋台は出ますし、コンビニの店頭販売や周囲の飲食店が惣菜の露店売りをしたりしています。
江戸通り・春日通りは歩行者天国になりますし、買い物・トイレも便利です。

花火も屋台もできるだけゆっくりしたい!
という方にはオススメなので是非どうぞ☆

・・*~*~*・・

隅田川花火大会の屋台についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
屋台で美味しいものを食べつつ、素晴らしい花火を満喫してくださいね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です