突発性発疹の症状を画像で紹介。経過や機嫌は?いつまで続く?

突発性発疹の画像
生後6~12ヵ月の赤ちゃんに多く発祥すると言われている突発性発疹。
私の娘は1歳すぎるまで大した病気もせず、風邪もほとんどひかなかったのですが…1歳3ヵ月の頃、何の前触れもなく突発性発疹にかかりました。

完治するまで本当に大変だったのを今もよく覚えています(汗)

その時の突発性発疹の症状の画像や完治するまでの経過や日数、機嫌の悪さなどを記事にまとめました。
同じようにお子さんが突発性発疹になり、看病をされている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

突発性発疹の症状の画像

突発性発疹の症状には個人差があるので、「うちの子の場合」という事で紹介させて頂きます。

まず発疹が表れたのはお腹。
そこからあっという間に全身に広がり、その日のうちに頭から足先まで発疹という状態になりました。

顔にまで赤いブツブが…。

突発性発疹画像

こんな感じの発疹なので見ているだけで痒そうでしたが、本人は痒がる様子はありませんでした。
ちなみに発疹はほとんど凸凹はなく、大小まだらな感じでした。

突発性発疹の熱や経過

娘の突発性発疹は、まず急な高熱から始まりました。
何の前触れもなく、39度を超える発熱。
かかりつけの小児科へ連れて行くと、

「○○ちゃんは突発性発疹まだだったよね?今回はそれかもしれないよ。」

と、言われました。
突発性発疹はほとんどの子が2~3歳までにかかる事、熱が下がってきた頃に体中に発疹が出る事や出ない場合もある事、機嫌が悪くなる子が多い事を加えて説明され、解熱剤を処方され帰宅しました。

高熱ながらも特に機嫌が悪い事もなく、まぁまぁ食欲もあったので様子を見ながら看病する事に。
40度近い高熱が2日続き、その間に2回解熱剤を使用。
3日目には38度台まで下がってきたのでほっとしていた矢先に発疹が!

ここからが本当の戦いでした(汗)

発疹が出始めてからはとにかく猛烈な機嫌の悪さ。。。
今までにない程の機嫌の悪さでとにかくグズり続けました(涙)
抱っこすれば少し落ち着くものの、それでも機嫌は悪いまま。
家事もまともに出来ない程つきっきりでないと大泣きで、それはもう大変でしたね。。

突発性発疹機嫌いつまで

発疹が出てから消えるまでに3日かかったのですが、その間はとにかく食べるのも嫌がりずっとイライラしている様子で…親の私も疲れ果ててしまいました。

抱っこしていないと泣く
少し落ち着いたと思っても、またすぐ抱っこをせがむ
食事も嫌がる

といった状態が続いた怒涛の3日間でした。

しかしこの症状は本当に個人差があり、発疹が出ない子もいれば、機嫌が悪くならない子もいるそうです。

突発性発疹で機嫌が悪い原因は?

小児科を訪れた際に「機嫌が悪くなる子が多い」と言われたので

「発疹が痒くて機嫌が悪くるんですか?肌をかいたりもしますか?」

と質問したところ、突発性発疹はほとんど痒みを伴わないとの事でした。
機嫌が悪くなるのは

  • 体の調子がいつもと違う
  • ダルさ
  • 不快感
  • 不調を訴えられないもどかしさ

といった事からだろう、と言われました。

確かに…大人でも体調が良くないと気分が優れませんよね。
言葉で訴える事が出来ず、どうしていいかわからない赤ちゃんからすれば機嫌が悪くなるのも当然なのかもしれません。

機嫌が悪いのは、個人差はあれいずれ元に戻ります!
親としては大変ですが、乗り切りましょう!!!

・・*~*~*・・

突発性発疹の症状や経過等をご紹介しましたが、いかがでしたか?
我が子と一緒に親も完治にむけて頑張りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です