年賀状に子供の写真は何歳まで?うざい・迷惑と思われないために!

年賀状子供写真何歳まで
「年賀状に子供の写真は何歳まで?」

子供の写真入り年賀状を作成する方が多い中、よく聞くのがこの疑問の声。
そこで今回は、子供の写真は何歳までOKなのかや、そもそも子供の写真ってどうなの?という意見を記事にまとめました。

お子さんの写真を用意して準備万端の方、年賀状作成の前にぜひチェックみてしてください!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

年賀状に子供の写真は何歳まで?

「見てて可愛いらしい赤ちゃんの時期まで」
「小学生の間までは使ってもいいんじゃない?」

など、年賀状の子供の写真についての意見は様々ですが、結局のところ決まりはありません。
大事なポイントは「何歳までOKか」ではなく

もらった相手が嬉しいか、不快ではないか

という事。
実際に、「子供の写真なんていらない」という声もよく聞きますよね。

おじいちゃん・おばあちゃんや親戚の方は、何歳まででも年賀状にお子さんの写真があると嬉しいと思います。
しかしビジネス関係でプライベートの付き合いがない方や、お子さんに面識がない年賀状だけのお付き合いの方などは…
どんなに可愛らしい赤ちゃんの写真を載せたとしても、正直そう興味もないはず。
人によっては「一方的な押し付け」と感じてしまう方もいるのが現実です。

「何歳まで」という事より、子供の写真付年賀状を送るべき相手かどうかを考えて、写真付きとそうでない年賀状を分けて送るようにしましょう!

年賀状の子供の写真はうざい!?

「子供の写真付き年賀状は迷惑」
「年賀状に子供の写真ってうざい!」

可愛い我が子を見てもらいたい親としては悲しいですが、こういう意見もひじょーーーーに多いですよね。
でもよく聞いてみると、ただ子供の写真が嫌というわけではなく

子供だけの写真を使っているのが嫌

という理由から、「うざい」と感じてしまう方がとても多いです。
ただドーンと子供の写真を載せていたり…

年賀状子供写真何歳

子供の写真だらけの年賀状だったり…

年賀状子供写真うざい

子供を全面にアピールしているだけの年賀状だと、どうしても「うざい」と思われてしまいがちです。

せめて一言、相手へのメッセージを手書きで添えましょう!
それだけで全然印象が違います。

年賀状の写真は子供だけでなく家族全員で!

家族写真
年賀状に写真を使う場合、子供だけでなく家族全員が写った家族写真を使うのがオススメです。
家族写真であれば幅広い相手に送る事ができますよね。

特に子供に面識のない友人等は、家族と写っているあなたを見て

「親になったんだなー」
「家族と元気に過ごしているんだな」

という気持ちになれます。
正直会ったこともない子供よりも、あなたの今が気になるわけなので。

家族写真であれば「子供が何歳まで~…」といった事も気にしなくてすみます。
今年の年賀状はぜひ、笑顔の家族写真で作成してはいかがでしょうか☆

・・*~*~*・・

親としては可愛い我が子を見てほしいですが…
まずは受け取った相手が嬉しくなるような年賀状作成を心掛けましょう☆

ただの子供アピールハガキにならないように、私も気を付けなければ(汗)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です