沖縄限定アイスを食す!紅いもタルトアイス編

紅いもタルトアイス
いまや沖縄の定番土産となった御菓子御殿の紅いもタルト。なんと沖縄明治乳業からアイスとなって発売されていました。買うしかない食べるしかない。というわけで、食してみたのでご紹介します♪

スポンサーリンク

新垣ちんすこうアイスを探していたら、隣にあった

新垣ちんすこうアイスを食べてみたい!と思い探していたら、隣に陳列されていました。コンビニやスーパー、冷凍庫を覗いてみるとけっこうどこでも売られていたので人気商品のようです。でも地元沖縄の友達に聞いてみたら「食べたことない」という意見多数。。観光客向けなのかな?

紅いもタルトアイスを食べてみる

紅いもタルトアイス原材料

原材料に「紅いも(沖縄県産)」と書かれています。しっかり県産品を使用してるんですね!!

紅いもタルトアイスパッケージ

カスタード味のアイスと紅いも味のアイスの2層になっているようです。うん、確かに紅いもタルトっぽいかも。

フタを開けるとこんな感じ。

紅いもタルトアイス中

うっすら紫色がキレイ♪さっそく一口食べてみます。

紅いもタルトアイスを食べる

おー、紅いも感がちゃんとある!美味しいです♪クッキー入りのカスタードアイスと食べると、きっと紅いもタルトに一層近づくに違いない!と思い食べ進めると出てきました。

紅いもタルトアイス2層

んー…カスタード味というよりメイプルっぽい?感じがします。クッキーを入れる事によってタルトっぽくしてると思うのですが、紅いもアイスと一緒に食べると紅いもの味が消えてしまうという。。。

半分食べきったところで、残り半分をスプーンですくってみました。

紅いもタルトアイス半分

途中からクッキー入りのカスタードアイスが少なくなり、ほぼ紅いもアイスのみに。

側面から見るとタルトっぽいかも!?
紅いもタルトアイス側面

残り半分も全部食べ切りました、ごちそう様でした!
けっこうボリュームあって食べごたえありました。ちなみに販売している沖縄明治乳業のサイトによると、紅いもタルトアイスのカロリーは281kcalだそうです。

紅いもタルトアイス完食

紅いもアイスがしっかり「いも感」のある味だったので、一口食べて「おっ!」って思いましたが…カスタードアイスと食べるといも感が消えてしまうのが残念だったかも。。

まとめ
2層のアイスにするんじゃなくて、紅いもアイスの下には砕いたクッキーを敷き詰めた方が、タルトっぽくなってよかったんじゃないかなーって思いました。沖縄明治乳業さん、素人が好き勝手言ってすいません…。
あ、でもパッケージに「紅いもタルト」風のアイス、って書かれてるので、これはこれでいいのかも!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です