お尻のカサカサ黒ずみがツルン♪安い市販のアイテムで消えました!

恥ずかしながら、産後…お尻と足の付け根あたりに、座り跡のようなカサカサ乾燥した黒ずみが出来てしまいました。これに気付いた時のショックといったら(泣)

今回は、そのお尻のカサカサ黒ずみをキレイにしたアイテム2つをご紹介します!
どちらも市販でお安く手に入りますよ♪

スポンサーリンク

お尻の黒ずみが出来る原因は?

産後、子供の検診の時に看護師さんに相談したところ
「ホルモンバランスの変化でそうなる方は多いのよ。」
と教えて頂きました。その他の原因として、乾燥・摩擦・刺激が多いとの事でした。

確かに産後は骨盤を締めるきつめの下着を着て、授乳で座りっぱなしが多かった…。
産後でなくても上記があてはまる座り仕事が多い方などは、黒ずみが出来てしまう可能性がありますね。はぁ…(涙)

お尻の黒ずみを解消するための対策

看護師さんのアドバイスを受けて、実践した事をまとめます。

・座る時は必ずクッションを敷く
摩擦と刺激を避けるためです。本当は座る時間を減らせれば良かったんですけど、授乳回数は多いし時間もかかるため、せめて刺激を軽減させるためにクッションは必ず敷きました。

・締めつけのきつい下着をやめる
骨盤矯正のきつい下着をやめ骨盤ベルトにチェンジ。下着は柔らかい素材の物に変えました。

・保湿しまくる
乾燥すると角質が分厚くなるそうなので、とにかく保湿しました。黒ずみ部分はカサカサしてたのできっと乾燥してたんだなぁ(泣)

お尻の黒ずみがツルンと変わったアイテムはこれ!

ズバリ!馬油とニベア。この2つです!
ニベアと馬油
コスメのクチコミサイトで色々調べたんですが、お尻専用のクリームはお高い。。
そこで普段から愛用している馬油とニベアを、入浴後と朝起きてからの1日2回を基本としてしっかり塗りこみました
日中も触ってみて乾燥が気になればちょこちょこ塗り足してましたね。

塗る順番としては、まず馬油を塗りこんでからニベア。
馬油だけだと多少ベタつく感じが残りますが、その上からニベアで蓋をする事でしっとり落ち着きます♪

保湿をしてすぐに黒ずみが消えるわけじゃないですが、数日でカサカサはかなり解消されました!

で…

根気よーーく塗り続けて1ヵ月半、目に見えてわかるほど黒ずみが解消されました!
3ヵ月弱で、「よし!」と納得するほど黒ずみが消えてツルンとなりましたよ♪

まとめ

産後や座り仕事でお尻の黒ずみが出現してしまった方、とにかく根気よく保湿を続けてみてください。
馬油とニベアってちょっと古めかしい気もしますが、私にはホント効いて効果に大満足しています!黒ずみが解消された後もずっと使い続けてますよ♪

みなさんのお尻もツルンとしますように☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です