カップケーキを簡単手作り☆一度に5種類作れるレシピ

カップケーキ
簡単に作れてアレンジしやすいカップケーキは、お菓子作り初心者の方や、お子さまと一緒に作るのにオススメのケーキです☆
食べやすいし持ち運びも楽なので、プレゼントにもぴったり!

今回は、一度に5種類作れるカップケーキのレシピをご紹介します。
普段のおやつや、誕生日・クリスマス・バレンタイン等のプレゼントにいかがですか☆

スポンサーリンク

簡単アレンジ☆カップケーキの作り方

【材料】深めのカップケーキ型6個分

卵 2個
砂糖 100g
バター 80g
【A】
薄力粉 80g ベーキングパウダー小さじ1/2
【B】
薄力粉 65g ベーキングパウダー小さじ1/2 ココア15g

下準備をする

卵とバターは室温に戻しておき、AとBはそれぞれふるっておいて下さい。
オーブンは180℃で予熱しておいて下さい。

バターと砂糖を混ぜる

室温に戻して柔らかくなったバターをボウルに入れ、そこに砂糖を加えます。
砂糖をすり潰すように混ぜていって下さい。

砂糖の粒がなくなり、バターが白くフワッとしてくるまで混ぜて下さいね☆

卵を少しずつ加えていく

室温に戻しておいた卵を溶きほぐします。
ボウルに少しずつ加えていき、その都度しっかり混ぜ合わせていきます。
一気に加えると分離してしまうので、4~5回に分けて混ぜて下さい。

生地がしっかり混ざったら、半分を別のボウルに移します。

2種類の生地を作る

1つのボウルにAの粉を、もう1つのボウルにBの粉を加えて混ぜていきます。
粉と生地がきれいに合わさるまで、切るように混ぜて下さい☆

切るように混ぜる、とはこんな感じです。

ヘラを縦に動かして、時々生地をすくうような感じです。
粉がまんべんなく混ざったら、プレーン生地とココア生地、2種類の生地の完成です!

生地を型に入れていく

プレーン生地、ココア生地をそれぞれ3等分して、1個の型に1/3ずつ入れていきます。
きっちり計らなくても大まかでOK!

プレーン生地を2個分、ココア生地を2個分型に入れると、それぞれ1/3ずつボウルに生地が残ります。
この生地を混ぜ合わせてマーブル生地を作り、残り2個の型に入れて下さい。
2つの生地を混ぜすぎるとマーブル模様が出ないので、大きく1回、ヘラで底から返す程度でOK!

チョコチップを乗せる

プレーンな生地とココア生地それぞれ1個ずつ、生地の上にチョコチップを散らします。
チョコチップがない場合は、板チョコを割り入れても大丈夫です。
カラーのチョコレートだと彩りよくなりますよ♪
カラフルチョコマフィン

オーブンで焼く

180℃に予熱しておいたオーブンに入れ、20分~25分焼いて下さい。
竹串で刺してみて、生地がついてこなければ焼きあがりになります。

プレーン味、ココア味、プレーンチョコチップ、ココアチョコチップ、マーブル、5種類のカップケーキの完成です☆

カップケーキを華やかに

焼きっぱなしでも十分美味しいですが、お好みでデコレーションすると、見た目も味もさらにバリエーションが広がります。
生クリームの色付け
デコレーションすると華やかになるので、パーティーやバースデーケーキ・クリスマスケーキ等にもぴったりです!
→生クリームを色付ける方法。カラフルになります☆

・・*~*~*・・

トッピングはチョコ以外にも、くるみ・ジャム・ドライフルーツ等お好みでアレンジして下さい♪粉チーズを振りかけて焼いても美味しいですよ。

美味しく仕上がりますように☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です