焼き芋が残ったらアレンジでお菓子や料理に!簡単レシピと活用法

焼き芋
焼き芋が食べきれず余ったら、アレンジして活用しましょう!
お菓子だけでなくお料理にも使えます。

簡単なレシピばかりなので是非試してみてください。
買った焼き芋が甘くなく、外れだった場合にもオススメです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

焼き芋で作るお菓子

焼き芋クリーム

焼き芋クリーム
【材料】

焼き芋
砂糖
牛乳
バター(マーガリン)

焼き芋の皮を外して、中身を耐熱容器に入れてレンジにかけます。
600Wで1~2分、温まったらOK☆

焼き芋が温かいうちにしゃもじやマッシャーで潰します。
そこに牛乳を少しずつ加えてねっとりするまで混ぜていってください。
ポソポソしていた焼き芋がしっとり馴染めばOKなので、牛乳の量は加減して下さいね。

この時点で味見をします。
甘さが足りないようなら砂糖を足してください。焼き芋自体の甘さやお好みに応じて加減して下さい☆
コクを出すためにバターかマーガリンを加え、混ぜ合わせたら完成です!

パンに塗ったり、クラッカーを添えてパーティーのオードブルとしても使ったりアレンジは色々。
シュー生地に入れると和風になってすごーく美味しいです、オススメ♪

焼き芋の茶きん絞り

焼き芋の茶きん絞り
材料・作り方は焼き芋クリームと同じです。
牛乳を加えて混ぜ合わせる際に、少し固めに仕上げてください。
固めに仕上がった焼き芋クリームをラップに乗せて、上の方をつまむようにキュッと絞ったら完成です。
あれば黒ゴマを少し乗せると雰囲気がでます☆

焼き芋パイ

焼き芋パイ
焼き芋クリームを、冷凍パイシートで包んで焼くだけです。
ゴマを少し乗せてやくと、見た目も和風になってイイ感じに。

冷凍のパイシートはスーパーで購入できます。
冷凍パイシート
解凍するだけで使えるので、お子さまと一緒に作っても楽しいですね!

焼き芋で大学芋

焼き芋で大学芋
焼き芋を一口大に切り、油をひいたフライパンで表面をこんがり焼きます。
※皮がモソモソして気になる場合は外して下さい。

焼き色が付いたら砂糖を入れて、焼き芋に絡めながら混ぜていきます。
砂糖の量は、焼き芋全体にうすくまぶされる程度でOKです。

砂糖が溶けてつやが出てきたら醤油をほんの少したらして、全体的に混ぜ合わせたら出来上がり☆

ゴマがあれば、最後に振りかけてください。

焼き芋で作るおかず・料理

焼き芋のバター醤油

焼き芋のバター醤油
焼き芋の皮を剥いて、一口大に切ります。
フライパンにバターを溶かし、そこに焼き芋を入れてこんがり焼き色を付けます。
最後に醤油を少したらして完成!

バター醤油、最高に合いますよ☆

焼き芋グラタン

焼き芋グタラン
焼き芋の皮を外し、中身を耐熱容器に適当な大きさに割り入れます。
ラップをかけてレンジで温め(600Wで2分位)、熱いうちにフォークで潰します。

グラタン皿に潰した焼き芋を入れ、ひたひたになる程度に牛乳をそそぎます。
塩・こしょうを振り、牛乳と焼き芋をグラタン皿の中で混ぜ合わせます。しっかり混ぜなくてOK!

とろけるチーズを散らして、オーブンで焦げ目がつくまで焼いたら完成です☆
お好みで、炒めた玉ねぎやハムを混ぜても美味しいですよ♪

焼き芋に牛乳を混ぜ込むことで、それ自体がソースのようにねっとり。
なので、ホワイトソースを使わなくても十分美味しいです♪

私は面倒なので、焼き芋を温めるところから焼くまで、全部1つの容器で済ませています(笑)

焼き芋サラダ

焼き芋サラダ
焼き芋を皮から外し、耐熱容器に中身を割り入れレンジにかけます。
ラップをして600Wで2分位。温まったらOK!

焼き芋が熱いうちにフォークで潰し、マッシュポテトのようにします。
後はお好きな具を混ぜて、マヨネーズで和えたら出来上がりです♪

ポテトサラダより甘く、ねっとりして美味しいですよー。
子供も好きな味です♪

焼き芋のポタージュ

焼き芋のポタージュ
焼き芋の皮を外し、中身を小さくカットしてミキサーに入れます。
焼き芋がすっぱりかぶる位まで牛乳を注ぎ、なめらかになるまでミキサーにかけます。

鍋に移して火にかけ、お好みの固さになるまで牛乳でのばします。
塩・こしょうで味を整えたら完成!
コンソメを使わなくても十分美味しいですよ♪

バターで炒めた玉ねぎやベーコンを入れると、ボリュームが出ます。
色々アレンジしてみてください

・・*~*~*・・

余った焼き芋や、パサパサで外れだった焼き芋も、アレンジで美味しく活用できちゃいます。
ぜひ試してみてください♪

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です