インフルエンザの予防接種、大人と子供の料金は?

インフルエンザの予防接種
先日、1歳の娘とインフルエンザの予防接種に行ってきました!
大人と子供でそれぞれいくらかかったのかと、なぜ病院によって値段が違うのかについて調べた事を書いていきたいと思います。

安くなるポイントなどもご紹介しますね☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

インフルエンザ予防接種の料金

私と娘が予防接種を受けた診療所では、大人が2700円、子供(1歳)は公費負担ありで1500円でした。

料金は病院によって違うので、事前に近所の病院を5・6件問い合わせたんですが、2200円~3500円と開きがありました。
安いに越したことはないんですが、2700円は平均的かな?と思ったのと、かかりつけ医の方が安心だったのでいつもの診療所で接種しました。

マイナビニュースによると、2013年のインフルエンザ予防接種は、全国平均3,332.1円だそうです。(産労総合研究所発表)
※参考 マイナビニュース

予防接種は自由診療

インフルエンザ価格設定
私の叔母が長年看護師をしているので、料金の事について聞いてみました。

予防接種はあくまで予防、治療ではない事から健康保険適用外なんだそうです。
自由診療となり、値段についてもそれぞれの病院が個々に設定できるので、価格にバラつきがあるという事です。

叔母曰く、

「病院も経営だからね。インフルエンザワクチンを仕入れて接種するわけだから、あまりに安い値段設定をすると赤字になるのよ。」

という事です。
稀に1000円~1500円の低価格で設定している医療機関もありますが、一種の宣伝でそうしている事が多いようです。

ワクチンの仕入れ値が約1000円だそうで、それに人件費や諸経費を入れると3~4000円は高くないと思う、と言っていました。

インフルエンザの予防接種を安く接種する

インフルエンザの予防接種は、一部公費負担で受けられる事があります。
これはお住まいの地域によって違うので、保健所や医療機関に問い合わせてみて下さい。

また、意外と見落としがちなのが組合保険に加入されている場合!
組合からインフルエンザの予防接種に対し、補助金を出してくれる事があるんです。

ちなみに私の夫も組合保険に加入しているので、家族1人に対し2000円の補助金が出ます。
我が家は家族3人で6000円。ありがたい!

組合に対し必要な手続きをしなければ補助金は出ない事が多いので、組合保険に加入している場合はまず問い合わせてみて下さい。

・・*~*~*・・

毎年猛威を振るうインフルエンザ、予防と対策をして身を守りましょう!

以上、参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です