お年玉のぽち袋に!お札の折り方と入れ方

ぽち袋に入れるお札を3つ折りに
お年玉のぽち袋に入れる、お札の折り方と入れ方をご紹介します。

千円札、五千円札、一万円札と、お札別にそれぞれ折り方をご紹介しますので、参考になれば幸いです☆

スポンサーリンク

ぽち袋に最適なお札の折り方

ぽち袋に入れるお札は、肖像面を表にし、左から3つ折りにします。
お年玉に入れるお札なので、なるべく新札を使用しましょう!

千円札をキレイに3つ折りにする方法

ぽち袋に入れる千円札の折り方

千円札の場合、野口英世の顔の輪郭に合わせて最初の折り目を付けると、キレイな3つ折りになります。

顔の輪郭部分はぼやけているので、このぼやけている部分を覆い隠し、顔の白い部分に合わせて折ってください。

千円札を3つ折りにする方法

左側を折ったら、後は右側を左端に合わせておればキレイな3つ折りの完成です!

千円札を3つ折りにする

この面を表にしてぽち袋に入れます。

ぽち袋に入れるお札の入れ方

ぽち袋は物によって大きさが若干違いますが、3つ折りなら大抵どのぽち袋にもキレイに収まります☆
ぽち袋に入れるお札を3つ折りに

五千円札をキレイに3つ折りにする方法

ぽち袋に入れる五千円札の折り方

五千円札は、お札の上にある模様を目安に折ります。
わかりやすいように画像で記してあるので、参考にしてください。

五千円札を3つ折りにする

左側が折れたら、後は右側を折って完成です!

五千円札を3つ折りにする方法

一万円札をキレイに3つ折りにする方法

ぽち袋に入れる一万円札の折り方
一万円札の場合、左側からだと折る目安がわかり辛いので、右側から折って最後に折り直します。

まず、お札の左下の模様を目安に折ります。
下の画像を参考にしてください。

一万円札を3つ折りにする

右側が折れたら、右端に合わせて左側を折り3つ折りにします。

一万円を3つ折り

お札を開き、折り目に合わせて左側→右側の順で折り直せば完成です!
一万円札を3つ折りにする方法

一万円札を渡す機会はあまりないかもしれませんが、イザという時に使えるのでぜひ覚えておいてください☆

・・*~*~*・・

お年玉のぽち袋に最適な、お札の折り方と入れ方をご紹介しましたがいかがでしたか?
事前に用意しておけば、あわてなくてすみますよね☆

参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です