バレンタイン本命チョコの渡し方!必勝ポイントはコレ!

バレンタイン本命チョコの渡し方
バレンタイン、本命チョコを渡すのはドキドキしますよね。
せっかくの本命チョコ、彼がキュンとする渡し方とポイントを押さえて勝負しましょう!

彼のハートをグッと掴む、本命チョコの渡し方とポイントをご紹介します♪

スポンサーリンク

バレンタイン本命チョコの渡し方

本命チョコの渡し方とポイント
学校や職場、バイト先、部活…チョコを渡すシチュエーションは様々ですが、共通して押さえておきたいポイントは

彼の立場を考えてあげる

という事。
同僚や学校の友達の前でチョコを渡すと、人目を気にして恥ずかしい思いをさせてしまうかもしれませんし、彼の立場的にちょっと…という事も少なくありません。
自分のタイミングで渡すのではなく、彼の立場とタイミングを考えてチョコを渡しましょう☆

本命チョコを渡すタイミング

事前に、チョコを渡す時間を彼に作ってもらいましょう!
バレンタイン当日でなくてもかまわないので、事前に

「明日、バイト後に少し時間取ってもらっても大丈夫ですか?」
「この日、都合いい時でいいのでちょっとだけ時間作ってもらえますか?」
「休憩時間、少しだけ○○に来てもらっても大丈夫ですか?」

といった感じで、彼の迷惑にならない気遣いをした聞き方をしましょう!
大抵の男性は、この時点で「チョコかな!?」とピンとくるはず。
渡すタイミングに気を遣ってくれてるんだなー、という好印象を持ってもらう事が大事です♪
もちろん、仲の良い彼ならもっとくだけた感じで聞いてもOKです☆

二人きりだと恥ずかしい、さり気なく渡したい…という場合は、義理チョコを配る際に、本命の彼にだけ特別なチョコを渡しましょう!
渡す時に

「中身は○○さんだけ特別です。」
「○○さんのは本命チョコです。」

と、周りに気付かれないようさらっと一言付け加えてください☆
義理チョコを配る予定なないし…という方は、タイミングを見計らって、社内封筒や一見チョコだとわからない紙袋に入れたチョコを

「これ、後で確認してもらえますか?」
「時間のある時に目を通してみてください。」

といった感じで、自然に何気なく渡しましょう!
このパターンで渡す場合は、この記事の最後にある「チョコに添えるメッセージ」をより丁寧に書いてくださいね。

本命チョコだとわかるように言葉で伝える

このチョコは「特別」だという事を彼にしっかり伝える事が大事。
ただ渡すだけだと、本命チョコなのか義理チョコなのか…判断がつかない男性も多いです。
せっかくの本命チョコ、「好き」とストレートに告白しないまでも、あなたの特別な気持ちをわかってもらいましょう。

「時間作ってもらってありがとう。これ、皆に渡してるのとは違うから…受け取ってもらえる?」
「呼び出してすいません。本命チョコなんで、どうしても直接渡したくて。…どうぞ!」

といった感じで、「本命チョコ」をアピールしつつ、ちょっと恥じらいを見せて渡してください☆
渡すだけで精一杯…という方は、

「中にカードがあるので読んでください。」

と言い、メッセージカードで伝えましょう。

本命チョコのメッセージカード

本命チョコのメッセージカード
本命チョコに添えるメッセージカードは、気持ちを伝える効果大!
文字だと、よりあなたの想いが伝わります。

バレンタインのメッセージ文例をこちらの記事にまとめていますので、よろしければ目を通してみてください☆
パターン別、バレンタインのメッセージ文例

・・*~*~*・・

本命チョコの渡し方とポイントご紹介しましたが、いかがでしたか?
みなさんの想いが届きますように☆

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です