入学式の母親の服装とマナー。色や髪型はどうする?

入学式の母親の服装
お子さまの入園・入学のシーズンですね。

嬉しい気持ちと同時に、気になるのが母親の服装。
スーツ?着物?ワンピース?
その他どんな色を着るべきかや髪型など、気になることばかり!

そこで、入園・入学式にふさわしい母親の服装とマナーをご紹介します。
選ぶべき色や髪形もまとめてご紹介しますので、参考になれば幸いです☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

入学式の母親の服装とマナー

基本中の基本ですが、派手すぎない服装にしましょう。
あくまでも主役はお子さまです!

入学式の服装で人気の装い

  • スーツ
  • 着物
  • ワンピース+ジャケット

スーツはスカートでもパンツでも大丈夫です。
ただしスカートは丈があまりにも短い物は避けましょう。
膝が少し見える程度なら大丈夫ですが、ミニスカートだと確実に浮いてしまいます。

着物なら訪問着が入学式にふさわしいですが、色無地や付下げでの出席もOKです。

ワンピースを着る場合はジャケットをはおりましょう。
丈はもちろん短すぎない物を選んでください。

通販サイトの服装をお手本にするのもオススメです。

色々なコーディネートが掲載されているので、とても参考になりますよ☆

入学式の服装でタブーな物

  • 露出の多い服
  • ヒールの高すぎる靴
  • 派手な柄のストッキング
  • 生脚
  • シルバー&ゴールドのアクセサリーや小物

胸元が開きすぎていたり、スカートの丈が短すぎるのはNG。
足元も、ヒールが高すぎたり細いピンピールは×!
生脚や派手な柄のストッキングもふさわしくないので、ヌード系のストッキングにしてください。
アクセサリーは、真珠が無難です。
上品なデザインならいいですが、目立つほどのシルバー&ゴールドのアクセサリーや小物は、夜の雰囲気になってしまうので避けましょう。

入学式で母親は色選びが重要!

入学式での服装は、明るめの色を選びましょう。
新たなスタートで晴れやかな日、ぜひ春らしい色で出席してください。

入学式でおすすめの色

  • ホワイト
  • ピンク
  • ベージュ
  • アイボリー
  • パステルカラー

淡い色でかつ上品な華やかさがある服は入学式にぴったりです。

黒系のスーツしかない…という方は、明るく見せる色を取り入れてください。
通販サイトを見ると、卒業式の色味をおさえたスーツを上手に着まわしているスタイルが掲載されているので参考になります☆

スカートやジャケットだけを明るい色に変えるだけでも、印象がガラっと変わりますよね。
その他、コサージュや真珠の小物で華やかさをプラスしたり、インナーを明るい色のフリルのブラウスにするのもオススメです。
お手持ちのアイテムで上手に着まわしてください。

入学式での母親の髪型

基本、派手すぎないスタイルであればOKです。
アップ、ハーフアップなどでもいいですし、きちんとブローしていればセットせずそのままでも大丈夫!
上品なアクセサリーのついたゴムでまとめてもいいですね。

以下のヘアスアイルはNGです。

  • 明るすぎる茶髪
  • 巻きすぎのカールヘア
  • 目立つカチューシャやリボン

若いお母さんだと明るい色の方も多いですが、入学式は少し色味をおさえて出席するのがベターです。
クルクルに巻いたお姫様ヘアも避けましょう。
大きなリボンが付いたカチューシャや、強調しすぎるアクセサリーもNGなので気を付けてください。

・・*~*~*・・

入学式にオススメの、母親の服装やマナー、髪型をご紹介しましたが、いかがでしたか?
素敵なママスタイルで、入学式を楽しんできてください。
そして、お子さまのご入園・ご入学おめでとうございます☆

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です