保育園で靴の名前はどこに書く?を、これで解決!

保育園で靴の名前はどこに書く
娘の保育園入園まであと数日。
お名前付けも準備も終わったし~…と思っていたら、靴に名前を入れるのをすっかり忘れていました。

「靴の名前って一体どこに書けばいいの…」

と疑問に思ったので、入園に関して色々教わっていた先輩ママ達に再びアドバイスをもらいました!
とても参考になったので、写真と共にシェアしたいと思います☆

  • 保育園で靴の名前はどこに書く?
  • 靴に名前を書きたくない!という方もOKな記入法

の順でご紹介していきますね♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

保育園で靴の名前はどこに書く?

保育園によっては名前入れの場所に指示があるそうです。
特に名前入れの場所に指示がない場合、

  • 靴の外側に名前を記入
  • 中敷きに名前を記入

の、2パターンになります。
それぞれのメリット・デメリットを、先輩ママ達に教えてもらいました。

靴の外側に名前を記入

靴の外側に名前を書く場合、かかと・靴底の側面、つま先などに先輩ママ達は書いているそうです。

【メリット】

  • かかとに名前があると、靴箱に入れた時一目でわかる
  • 外側に書く事で、保育士さんが名前を見つけやすい

【デメリット】

  • お下がりに回す時に名前が邪魔
  • 保育園以外で履かせる時、少し恥ずかしい
  • 防犯上、知らない人に名前を知られたくない場合は不向き

中敷きに名前を記入

アドバイスをもらった先輩ママ達は、中敷きに記入派が多かったです。

【メリット】

  • 外から帰った時に、保育士さんが見つけやすい
  • 保育園以外でも履かせられる
  • 名前が隠れた方が、防犯上安心

【デメリット】

  • 書きづらいので字がきたなくなりがち
  • お下がりに回す時は名前を塗りつぶすしかない

靴の素材によっては名前入れが難しい

今回話を聞いていた中で、
「靴の外側に書くにしろ、中敷きに書くにしろ、素材によっては名前を書きづらいので好きな靴を履かせられない事もある」
という意見が多く聞かれました。

確かに…
メッシュ素材やスエード調のものだと書きづらいかも…。

そこで、靴に直接名前を書かない方法も教えてもらいました☆
お下がりに回したい方や、靴に直接名前を書きたくないという方もこの方法ならバッチリです。

靴に名前を書きたくない!という方もOKな記入法

靴に直接名前を書かない名前付け。
次の2パターンを教えてもらいました☆

  • 名前入りボタンを付ける
  • 靴用の名前グッズを使う

では順にご紹介していきますね。

名前入りボタンを付ける

名前入りボタンを、靴のかかとのゴム部分に縫いつけたり、タグ部分に縫いつけたりする方法です。
楽天だとこんな感じのものが人気のようですよ☆

ただ…
私の場合、保育園入園まであと数日。
発注しても間に合わない!という事で、手作りしてみました。
材料はコチラ。
靴名前場所

ダイソーのくるみボタン製作キットとハギレ!激安!
15mmサイズが24個も作れます。

ダイソーくるみボタンキット

作り方は超簡単です♪
まず、型紙にそって布をカットして、中央部分に名前を入れます。
(スタンプでも手書きでもOK)

保育園の靴に名前入れ

付属の台に布とパーツを入れ、はみ出した布を折り込みます。

くるみボタン作り方

この時、裏返すと名前の位置が透けて見えるので、布を引っ張って名前が中央にくるように調整してください。

ダイソーのくるみボタン

付属のパーツを布の上に乗せて

ダイソーくるみボタン

打具でしっかり押しこめば完成!
数分でできちゃいいます。

出来たボタンをお好きな場所に縫いつけると可愛いんですが…
縫うのが面倒なズボラな私は、ゴムで装着する事にしました。

ボタンにヘアゴムを通して、靴のかかとのゴム部分に入れます。
靴の名前場所

ボタンにゴムをくるっとひっかけて
保育園の靴に名前

位置を調整すれば完成☆
靴に名前

ゴムで留めてるので若干絞られてしまいますが、まぁ良しとします(笑)
横からみるとこんな感じです。
靴の名前入れ

ゴムだと取り外しが簡単なので、保育園以外で履かせる時や靴を洗う時にいいかなーと思います。

靴用の名前グッズを使う

靴用に名前グッズがあると教えてもらいました。
こんなのまであるなんて知らなかったぁ…すごく便利そうです☆

小さくて値段もお手頃♪
サイズアウトした場合も、ゴムを取換えれば他の靴で使用できて経済的!
シンプルなので靴のデザインも邪魔せずいいと思います☆

しかし…
入園まで数日しかない私はこの商品も到着まで間に合わない…。
という事で、これも手作りで代用してみる事にしました。
使うのはコチラ。
靴に名前を書きたくない

100均のバイアステープとボンドです。
激安かつ簡単に仕上げてみます。

靴のかかとのゴムがくるっと一周できる長さに、バイアステープをカットします。
カットしたら中央部分に名前を入れてください。
靴に名前を入れる

名前を入れた面を下にして、靴のかかとのゴムに通します。
靴に名前付け

バイアステープの量端を、ボンドで接着してください。
靴のお名前付け

ボンドが乾いたら、名前面が表に出るようにくるっと回せば完成☆
保育園の靴にお名前

すごーく簡単に出来ました。
保育園以外で履かせる時は、バイアステープを回して名前をゴムの内側に入れ込んでしまうといいと思います。
お下がりに回す時は、チョンとハサミで切っちゃえばOKです♪

・・*~*~*・・

保育園での靴の名前入れについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
少しでも参考になれば幸いです☆

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です