赤ちゃんと飛行機。空港で助かったJALのサービス!

東京在住・沖縄出身の私は、娘(1歳)を連れての羽田⇔沖縄のフライトを何度か経験済み。いつもは混雑時期を避けていたのですが…今回は事情があり、「主人抜き」「夏休みまっただ中、8月の搭乗」という心配大の状況でのフライトとなりました。しかし、JALの優先サービスのおかげでとてもスムーズに搭乗出来たんです!もっと早くこのサービスを知っておくべきだった…という事で、赤ちゃん連れにおすすめの、空港でのJALのサービスをご紹介します♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ベビーおでかけサポート

3歳未満(生後8日以上)の子を同伴し、搭乗する方を対象としたサービスです。小さい子がいると何かと大変。このサービスをありがたく利用し、少しでも快適な空の旅にしましょう!

搭乗口まで使える無料貸出のベビーカー

いつもは主人が手荷物を持ち、娘は私が抱き搭乗口へ。というパターンだったのですが、今回は一人なのでベビーカーを借りました。無料貸し出しは知っていたのですが、手荷物検査のゲートもベビーカーに乗せたままで通過OKとは知りませんでした!搭乗口前で返却できるので、移動がとても楽でしたよ♪

チェックイン・荷物預かり手続きを専用カウンターで

出発ロビーに着くと、やはり8月…荷物預かりカウンターには長蛇の列が。並んでの待ち時間は、子供連れの親にとってとても苦痛(泣)グズらない事を祈るしかないと思いつつ、並ぼうとした時にふと目に入ったこちらの案内。

jalsmile

どこのカウンターも列が出来ているのに、ここだけ空いてました。手続きしてるのも1組の家族のみで、しかも座って手続きしている!(他はハイカウンターなので立って手続き)
近寄って中を覗こうとしたら、スタッフの方が「お荷物お預けですか?」と声をかけてくれました。すかさず私が「あ、はい。並ぶの向こうですよね、すいません。」と言うと、笑顔で「こちらへどうぞ」と。。。「座席指定もネットで事前に済んでいるし、搭乗手続きは特にないんですけど…」と私が申し訳なさそうに言うと、またまた笑顔で「お子様連れの方はこちらでお荷物預かりもして頂けますので」と言ってくださいました!あぁ、、、ステキ。並ぶ工程が1つ抜けただけでも、子連れで搭乗するのに張りつめていた緊張がほぐれました♪

手荷物検査も優先的に!

並ぶ事なく荷物を預かって頂いた後、早めに搭乗口近くに行っておこう!と手荷物検査のゲートへ向かうと…やはり長蛇の列(泣)そこへまたJALから救いの手が!スタッフの方が「こちらからどうぞ」と、手荷物検査優先レーンへ案内してくれました。待ち時間ほとんどなくスムーズに通過。あぁ、、、本当にありがとうございます。

飛行機内へ優先搭乗サービス

出発時刻が迫ると機内搭乗のアナウンスがあり、赤ちゃん連れや妊婦の方、お身体が不自由な方等が優先的に搭乗できます。これは前から知っていたのですが…私の場合はこのサービス使っていません。優先搭乗するという事は、飛行機内の席での待ち時間もその分増えます。一度利用させてもらったのですが、待っている間に娘がグズってしまって大変でした(泣)ただ、場所見知りでグズるお子さんもいるので、そういう場合は優先搭乗を利用し、少しでも機内の雰囲気に慣れさせておく方がいいと思います。

事前予約で受けられるその他のサービス

  • 機内でチャイルドシート貸し出し
  • チャイルドシート持ち込み(条件に合う場合のみ)
  • 「幼児2名連れの方専用座席」の指定
  • クラスJの「赤ちゃん同伴の方優先座席」の指定

予約なしで受けられるその他機内のサービス

  • ミルク作りお手伝い
  • 赤ちゃん専用毛布の貸し出し
  • おむつ提供(Lサイズのみ・数量限定)

その他のサービスは、後日JALのホームページを見て知ったんですが、どれもありがたいですよね♪配慮が本当にうれしいです。


まとめ
赤ちゃん連れのフライトは精神的にも体力的にも疲れるもの。ベビーおでかけサポートを上手に利用して、ありがたーく楽させてもらいましょう!

おまけ
機内でこれ頂きました♪
jalプレゼント
ありがとう、JALさん!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です