浴衣の選び方を体型別に紹介☆色は?柄は?似合うのはコレ!

浴衣の選び方体型別
毎年ぞくぞくと新作が発売される浴衣。
今年の浴衣はもうどれにするか決まりましたか?

今は色んなパターンの浴衣があるので、「どんな浴衣を選んでいいかわからない!」という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、体型別に「似合う浴衣の選び方」をご紹介したいと思います。

色や柄など選び方のポイントを詳しくまとめましたので、参考になれば幸いです☆

スポンサーリンク

浴衣の選び方 体型に似合う色や柄は?

体型別の浴衣の選び方を

  • 身長が低く細い体型の方
  • 身長が低くぽっちゃり体型の方
  • 身長が高く細い体型の方
  • 身長が高くぽっちゃり体型の方

の順にまとめました。
柄や色の選び方、帯の合わせ方のコツも併せてご紹介していきますね。

身長が低く細い体型の方に似合う浴衣選び

身長が低く細い体型の方にオススメなのが、膨張色の浴衣です。
白や淡いピンク、淡い黄色などを着る事によって、華奢な体でも貧弱に見える事なく柔らかな雰囲気で浴衣を着こなす事ができます。

柄は小柄か中柄で、華やかな物がオススメ☆
浴衣全体に柄が入ったタイプだと、背の低さをカバー出来ます。

また、背の低さをさらにカバーする着こなしのコツは

浴衣と帯の色を同系色にする事。

浴衣と帯の色を合わせる事ですらっとした印象になります。
浴衣のメイン色か、柄の色と合わせてコーディネートをまとめましょう。

身長が低くぽっちゃり体型の方に似合う浴衣選び

身長が低くぽっちゃり体型の方にオススメなのが、濃い色の浴衣です。
黒、紺、紫などを選ぶと、きりっと引き締まった印象になります。

柄はストライプか、縦に流れるようなタイプの物を選んでください。
すらっと見えて、よりスッキリと浴衣を着こなす事ができます。

帯は浴衣のメイン色か柄と同系色にすると、全体的にキレイにまとまります。

身長が高く細い体型の方に似合う浴衣選び

身長が高く細い体型の方は、膨張色を着ると華奢な体をカバーする事ができます。
薄いピンクやクリーム色などの淡い色を選びましょう。

柄は大柄な物がオススメです。
遠目でもわかるくらいはっきりと大きな柄の方が、背の高さを際立たせる事なく柔らかい印象になります☆

帯は浴衣とは反対に、はっきりとした濃い色にするのがポイントです。
濃い色を帯に持ってくると、目線がそちらにいくので背の高さが気になりません。
また、全体的なコーディネートのアクセントにもなります☆

身長が高くぽっちゃり体型の方に似合う浴衣選び

身長が高くぽっちゃり体型の方は、紺・藍色の浴衣がオススメです。
すっきりと引き締まって見えます。

白地や淡い色の浴衣が好み、という場合は柄で体型カバーをする事もできます。
縦に流れるように入った柄や、ストライプが組み合わせになっている物にすると、すらっとした印象になりますよ☆

帯にはパッと目線がいくような小物を使うと、より着痩せ効果があります。
小物・色共にコーディネートのアクセントを帯に持っていきましょう☆

・・*~*~*・・

浴衣の選び方を体型別にご紹介しましたが、いかがでしたか?
オシャレに浴衣を着こなして、夏のお出かけを楽しんでください☆

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です