花火写真の撮り方 スマホで撮影するコツ!動画を使った裏技も

花火写真の撮り方スマホ
日本の夏の風物詩、花火大会☆

打ちあがる花火をスマホで写真撮影!
何枚も撮った結果…失敗。。

という経験がある方も多いのではないでしょうか(涙)
そこで、スマホで失敗しない花火写真の撮り方&撮影のコツをご紹介します。

ちょっとしたコツと技を知れば、綺麗な花火写真が撮れるんです!
ぜひチェックしてください☆

スポンサーリンク

花火写真の撮り方 スマホでも簡単キレイに!

スマホで花火写真を撮る大事なポイントは

  • 撮影場所の確保
  • 花火の位置確認
  • スマホの固定

の3つです!
基本的な事ですが、外せない大事なポイントになります。
では、順に説明していきますね。

花火を撮影する場所の確保

当然ですが、人混みは出来るだけ避けましょう。
ぶつかってきたりスマホの前を横切られたりすると落ち着いて花火を撮影できません。

また、建物や木など花火を遮る物がないかも事前にチェック!
見通しが良い場所で花火の撮影に集中しましょう。

そして肝心なのが風向き!
風下は煙が流れてきて花火が見え辛くなり綺麗に撮影できません。
言うまでもなく風上がベストポジションです。

花火の位置確認

花火撮影のコツ
まず、花火が打ちあがるおおよその位置でスマホを構えます。
花火が打ちあがったら実際の位置を確認し、花火の位置がベストの構図になるように撮影しながらスマホの位置とピントを微調整します。

大事なのは「撮影しながら」という事。
手を止めてしまうとせっかくのシャッターチャンスを逃してしまう事になりかねないので、撮影の手を止めずにできるだけ多くの写真を撮るようにしましょう!

スマホの固定

スマホが固定されていないと、どうしても撮影時にブレてしまいます。
理想は「三脚でしっかり固定しながらの撮影」ですが、スマホでの撮影に三脚を用意するのは正直面倒ですよね。
それ以前に持っていない!という方が圧倒的に多いと思います。

そこでおすすめなのが

  • 手すりやベンチ、柵などにひじを立ててスマホを固定
  • 体育座りをしひざにひじを立ててスマホを固定
  • 木や壁、電柱などに寄りかかりブレを軽減

というやり方です。

ひじを何かに立ててスマホを構えると、空中でただスマホを構えるのに比べしっかり固定されます。
また、体重を支えるものに寄りかかりながら撮影する事でブレを軽減させる事が可能となります。

上記いずれかの方法を試してみてください。

花火撮影のコツはスマホの設定!

花火スマホ撮影
スマホのちょっとした設定をするだけで、花火を綺麗に撮影する事ができます。
簡単に出来るので、予め設定しておき花火撮影に臨みましょう!

フラッシュとHDRをオフ

花火撮影にフラッシュは邪魔になってしまうので、オフに設定しましょう。
「自動」になっている場合もあるので設定を確認してください。

フラッシュと同様にHDRもオフにします。
HDRは、露出が異なる3枚の写真を合成してキレイな写真にしてくれるとても素晴らしい技術ですが、シャッターを押してから撮影するまでに時間がかかります。
このタイムラグが花火撮影の邪魔になってしまうので、オフに設定しておいてください。

ズーム機能は使わない

花火と距離がある場合、ズーム機能を使いたくなりますが使用不可です。
スマホのズームで寄ってしまうと、どうしても画質が荒れてしまいます。

これは、ズーム機能が単に画面の一部をを拡大しているだけの「デジタルズーム」のため。
大体のスマホがデジタルズームなので、ズーム機能は使用せずに撮影しましょう。

夜景モードか花火モードに設定

花火写真の撮り方
「夜景モード」に設定しておくと、撮影時に露光が抑えられ花火がくっきり写ります。
スマホの機種によっては「花火モード」が設定できるので、ご自身のスマホを確認してみてください。

ISOを低く設定

ISOは「光の感度」です。
少ない光でも鮮やかに写るように、通常夜景撮影の際はISOを高く設定しますが、花火撮影の場合は逆です。

花火自体が「光」なので、ISOを低く設定した方が綺麗に撮影できます。
デフォルトでは「自動」になっている事が多いので、ISOは50~100で設定しておきましょう。

スマホで花火を動画撮影して写真に変換!

花火写真を撮るコツをしっかり押さえ、スマホの設定もバッチリにし、いざ撮影!

…にも関わらず、慣れていないと中々納得がいく写真が撮れないという事も。
花火の打ち上げ時間は限られていますし、写真撮影だけに集中していると花火を鑑賞して楽しむ余裕はなくなってしまいますよね。
そんな時は

花火を動画で撮影してしまいましょう!!!

動画撮影しておけば、後から動画から写真・画像へ変換できます。
PCで編集してもいいですし、スマホで簡単に編集したいという方は下記アプリがオススメです。

AfterShutter「アフターシャッター」

アフターシャッター

アフターシャッターは、動画からお気に入りのショットを写真で切りだせるアプリです。
240円(2015年5月現在)と有料ですが、操作も簡単で機能もバツグンに良いです!
動画撮影しておいた花火のベストショットを、後からじっくり吟味して写真・静止画として切りだす事ができます☆

花火の決定的瞬間はほんの一瞬。
「細かい事を気にせず撮影し、花火も楽しみたい!」
という方にはオススメの方法です。

・・*~*~*・・

花火をスマホで撮影する方法やコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?
少しでも参考になりましたら幸いです☆

ベストショットが撮れますように!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です