ガトーショコラ☆メレンゲなしで失敗しない簡単レシピ

ガトーショコラ2
クリスマスやバレンタイン、誕生日ケーキにぴったりのガトーショコラ。
ほんのり苦くて甘すぎないので、甘いものが苦手な方や男性にも人気のケーキですよね♪

今回はメレンゲいらずで簡単に作れる、濃厚ガトーショコラのレシピをご紹介します☆
初心者の方にもオススメです!

スポンサーリンク

メレンゲなしのガトーショコラの作り方

ガトーショコラ作り方
材料をどんどん混ぜていくだけ。ホント簡単に出来ちゃいます♪

【材料】(15㎝丸型)

卵 2個
砂糖 50g
チョコレート 120g
バター(マーガリン可) 50g
牛乳 50cc
薄力粉 30g
純ココア 20g

  1. 薄力粉と純ココアを合わせてふるっておきます
  2. チョコレートを耐熱容器に割り入れ、バターも細かくちぎって加えてレンジにかけます。
    チョコレートとバターが溶けたら牛乳を加えてまんべんなく混ぜます
  3. 卵に砂糖を加えて、もったりとするまでしっかり混ぜます
    ※ここだけ頑張るポイントです(笑)卵が白くなってぽってり重みが出るまで混ぜてください
  4. 泡だてた卵に2を混ぜます
  5. 4にふるっておいた1の粉をサックリ切るように混ぜます
  6. 170度に予熱したオーブンで、30分~40分焼いて完成♪
    ※オーブンのクセにより焼き時間が変わります。爪楊枝をケーキの真ん中に刺してみて、生地が付いてこなければ焼きあがりです☆

ちょっと大変なのは3の工程のみ。卵さえしっかり泡だてればあとは混ぜるだけなので、頑張って下さい!ハンドミキサーを使えば時短で楽チンです♪

冷ますとへこみますが失敗じゃありません、大丈夫♪
冷めると表面がへこんだり割れてひびが入ったようになりますが、ガトーショコラはそういうケーキです☆

ガトーショコラを美味しくするコツ

乾燥しないようにして1日寝かせる

焼きあがったガトーショコラは、荒熱が取れたらラップでぴったり包んでジップロック等に入れ、翌日まで寝かせてください。
味がおちついてしっとり、美味しくなります♪

ビターなチョコレートを使う

普通の板チョコでも美味しくできますが、カカオ分が高いチョコレートを使うと、濃厚でビターな本格的な味になります。
カカオ70%がオススメ♪

ガトーショコラを華やかにする仕上げ

お皿に持って出す際は、生クリームやフルーツを添えたり、チョコレートソースをかけるとぐっと美味しそうに見えます!
ガトーショコラ盛り付け

手土産にしたりプレゼントする場合は、渡す当日に粉砂糖をふりかけると華やかになりますよ♪
ガトーショコラ粉砂糖
時間がたつと粉砂糖が溶ける事があるので、前もって飾り付けるより当日がおすすめです。
※デコレーション用の、溶けない粉砂糖だとなお可

・・*~*~*・・

いかがでしたでしょうか。
ガトーショコラは冷蔵庫で4・5日は日持ちするので、プレゼントにもオススメです♪

次回の記事では、もっとずっしりとしたタイプのガトーショコラの作り方をご紹介します。
まるで生チョコ!!作り方はすごーく簡単ですが、プロ伝授のレシピです☆
→プロのレシピで濃厚絶品!ガトーショコラの作り方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です