足立花火大会は車で行ける?アクセス、交通規制、通行止めは?

足立花火大会に車
東京都内で先陣を切って行われる足立の花火大会!
毎年多くの方で賑わう、大人気イベントです。
初めての参加で車で行こうか迷われている方は

足立花火大会は車で行ける?駐車場は?
アクセス、交通規制、通行止めはどうなってるの?

といった事が不安ですよね。
その辺りを記事にまとめましたので、事前にチェックしておいてください☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

足立の花火大会は車で行ける?

足立の花火大会に専用駐車場はありません。
また、会場周辺は毎年交通規制が行われますし、近隣の道路は大混雑で渋滞必至です。
車両通行止め近くのコインパーキングも、空きを探すのがかなり大変な状態となります。
例年このような状態なので、

足立の花火大会に車で行くのはおすすめできません!!

自転車の利用すら自粛を促されるほど混みあいます。
都内にお住まいの方は、電車やバス等の公共交通機関を利用しましょう。

遠方から向かわれる方は、会場から少し離れた場所のコインパーキングなどを利用し、そこからは電車やバスで会場に向かう事をおすすめします。

足立の花火大会へのアクセス

足立の花火大会へ車で参加するのはやめた方がいい…となると、どの電車でどの駅を利用した方がいいのか、という事になりますよね。

打ち上げ場所から近いメイン会場で花火を鑑賞する場合、北千住駅が最寄駅となります。
会場までは徒歩約15~20分ほどです。

しかし北千住駅は例年混雑がかなりひどく、夕方になると人混みで会場に到着するまで30分以上かかる事も珍しくありません。

北千住駅から向かうのに比べ少し距離がありますが、混雑を回避する駅や人混みを避け花火を鑑賞できるスポットを下記記事にまとめてありますので、よろしければ参考にしてください。
足立の花火大会の混雑回避方法!駅は?スポットは?

足立花火大会の交通規制、通行止めは?

横浜開港祭の交通規制
足立の花火大会の来場者数は毎年50万人を超えます。
かなりの人出となり、例年会場周辺では交通規制・車両通行止めが行われるので注意が必要です。

公式サイトにて開催年の交通規制・通行止めの掲載があるので、最新の情報はそちらで確認してください。
あだち観光ネット

例年、荒川を挟んで北側(西新井側)と南側(北千住)の広範囲に渡り規制が行われます。
最新の詳細図がまだ発表になっていないため以前の交通規制図になりますが、参考にしてください。
足立の花火車両通行止め地図

足立の花火大会当日、周辺道路はとにかく大渋滞します。
車両通行止め解除後も渋滞は続き、千住新橋や西新井橋は通過するまで約1時間近くかかることも珍しくありません。
会場から少し離れた扇大橋も混みます。

当日は会場周辺での車両移動は避けたほうが無難です。
しかし都合等でどうしても車両移動される方は、時間に余裕をもって移動してください。

・・*~*~*・・

足立の花火大会に車で行けるのかや、アクセス・交通規制についてご紹介しましたがいかがでしたか?
少しでも参考になりましたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です